ウェブDeBLOG | トライデントコンピュータ専門学校 Webデザイン学科

トライデントWebデザイン学科の最新情報を紹介しています。学生へのインタビュー記事から学生作品の解説、Webデザイン・マークアップ・プログラミングの授業風景、プロジェクト発表会、名古屋のWeb制作会社情報、イベント参加レポートやWeb制作の技術解説記事などWeb制作に関連する記事を掲載しています。トライデントコンピュータ専門学校は、いま話題の名古屋駅から地下街を歩いて3分です。 

2015.12.29 [火] 2015年度卒業制作展

2015年も残りわずかですね。年が明けると後期の授業も1か月あまりになります。

卒業年次の学生にとっては、「卒業制作展」が学生生活最後のイベントとなります。トライデントコンピュータ専門学校の卒業制作展は2016年2月10日(水)に例年どおり学校で開催します。ぜひ、お越しください。

では毎年恒例となってきましたが、今年も名古屋近辺のデザイン系の大学や専門学校卒業制作展の開催日程を調べてみました。随時更新していきます。

トライデントコンピュータ専門学校

卒業研究発表会2015
ゲーム・CG・Web・スマホアプリ・プログラム 他
日時:2016年2月10日(水) 10:00~16:00
会場:トライデントコンピュータ専門学校
sotsuten2015_001.jpg

これから進路を検討している方はもちろん、まだまだ時間はあるけど将来デザイン・メディア系の学校も候補に入っている方も、各学校の卒業制作展を観に行くと、その学校でどんな作品が作れるようになるのか、何を勉強するのかなど、具体的でわかりやすいと思います。オープンキャンパスや学校説明会よりも多彩な作品が、多く展示されますので、お薦めです。入場料も無料です。

他地域の卒業展情報は、JDNの卒展 - デザイン・アートを学ぶ学生の卒業制作展に紹介されています。

2015 名古屋近辺のデザイン系・メディア系の卒展情報

※開催時期順※随時更新

名古屋学芸大学

第11回卒業制作展
日時:2016年1月13日(水)~1月17日(日) 10:00~18:00※15日(金)は20:00まで/17日(日)は17:00まで
会場:
メディア造形学部 デザイン学科-愛知芸術文化センター8F 愛知県美術館ギャラリー展示室 A, B, C, D/ラウンジ-ライトコート
https://www.facebook.com/nuasdesign11thgwe
メディア造形学部 映像メディア学科/大学院メディア造形研究科-愛知県美術館 8F ギャラリー展示室 E, F, G, H, I
https://sotsuten16.wix.com/vm16

日本デザイナー芸術学院

第49回日本デザイナー芸術学院卒業制作展
http://www.ndg-nagoya.ac.jp/news/2016/01/48.html
グラフィックデザイン、イラストレーション、デジタルデザイン、インテリアデザイン、雑貨デザイン、写真
日時:2016年1月19日(火)~24日(日)10:00~18:00(23日(金)は20:00まで)
会場:愛知県美術館ギャラリーJ1・J2(愛知県芸術文化センター8階)

名古屋モード学園・HAL名古屋

未来創造展 2016
http://www.hal.ac.jp/nagoya/campuslife/ms2016/
日時:2016年1月23日(土)第1部 10:30~14:45/第2部 15:30~19:45
会場:愛知県体育館

名古屋コミュニケーションアート専門学校

第14回卒業・進級制作展[総合デザイン科]
http://www.nca.ac.jp/event/special/weare2016/
日時:2016年2月10日(水)~2月11日(木・祝)10:00~18:00※11日は16:00
会場:ナディアパーク3F デザインホール

広告デザイン専門学校

広告デザイン専門学校制作展2016
http://www.kdps.ac.jp/blog/2015122210485587.html
日時:2015年2月10日(火)~2月14日(日)9:30~19:00※入場は18:30まで(最終日は17:00まで。入場は16:30まで/dd>
名古屋市民ギャラリー栄7階 第3展示室

名古屋造形大学

第23回名古屋造形大学卒展/第12回大学院修了展
日時:2016年2月16日(火)~21日(日) ※入場無料
会場:愛知県美術館ギャラリー A~I(愛知芸術文化センター8階)

愛知教育大学

愛知教育大学卒業・修了制作展
日時:2016年2月17日(水)~2月21日(日)
会場:刈谷市美術館市民ギャラリー 第1, 2, 3展示室

愛知県立芸術大学

第47回平成27年度愛知県立芸術大学卒業・修了制作展
日本画、油画、版画、彫刻、陶磁、インスタレーション作品 他
日程:2016年2月23日(火)~2月28日(日) 入場無料
会場:愛知県美術館ギャラリー展示室A~I
時間:10:00~18:00

名古屋市立大学芸術工学部

名古屋市立芸術工学部・大学院芸術工学研究科 卒業・修了制作展 2015
日時:2016年2月23日(火)~2月28日(日)9:30~19:00(最終日は16:00まで)
会場: 市民ギャラリー栄 8階全室

IAMAS(情報科学芸術大学院大学)

情報科学芸術大学院大学 第14期生修了研究発表会・プロジェクト研究発表会
Graduation and Project Research Exhibition
http://www.iamas.ac.jp/exhibit16/
日時:2016年2月25日(木)~2月28日(日)10:00~18:00(初日のみ13:00から)
会場:ソフトピアジャパンセンタービル

名古屋デザイナー学院

第47回名古屋デザイナー学院 卒業制作展
ビジュアルデザイン学科、マンガ・アニメーション学科、ゲーム・CG学科、インテリアデザイン学科、プロダクトデザイン学科、ファッションデザイン学科、メイク学科
日時:2016年2月26日(金)~3月1日(火)10:00~18:00
会場:名古屋デザイナー学院
http://www.n-designer.net/exhibition/

名古屋工業大学

名古屋工業大学卒業制作作品展
建築・デザイン工学科・デザイン系プログラム9期生
日時:2016年2月27日(土)~3月2日(水)10:00~19:00(最終日16:00まで)
会場:名古屋工業大学 4号館1階ホワイエ
http://archi2.ace.nitech.ac.jp/nitdesign/

名古屋芸術大学

第43回名古屋芸術大学卒業制作展
洋画、日本画、デザイン、その他(美術文化)
日程:2016年3月1日(火)~3月6日(日)
会場:愛知県美術館ギャラリーA~I(愛知芸術文化センター8階)

愛知産業大学

2015年度 愛知産業大学 造形学部 卒業研究・制作展
http://asu-g.net/univ/top/event_info/1323.html
会期:2016年3月1日(火)~3月6日(日)
会場:愛知県美術館ギャラリーJ-1・2室(愛知芸術文化センター8階)

トライデントデザイン専門学校

トライデントデザイン専門学校卒業制作展2016
日時:2016年3月11日(金)~3月13日(日)10:00~20:00(最終日は17:00まで)
会場:愛知県産業労働センター ウインクあいち8F

2015.12.23 [水] そろそろFlexboxを勉強し始めてもいいんじゃないだろうか

学校は冬休みに入りました。こういった長期の休みで新しい知識や技術を習得するのも良いのではないでしょうか。

flexbox_001.jpg
素材:PAKUTASO

Webデザイン学科の新入生がHTML, CSSを学ぶ上で、なかなか理解しづらいのが要素を横に並べたりするときに使うfloatの扱い方です。いまのところ、Webサイトでレイアウトを組む上で、必ずと言っていいほど利用されています。ただ、親要素の高さがなくなるため、clearfixというテクニックを使ったり、幅などを計算して数値を設定しなければいけないなど、なかなかくせ者です。学生のソースを見てみると、やたらとclearfixを使ったり、positionで無理やり置いたりとあらゆる手でfloatを避けようとしていますが、避ければ避けるほどハマってしまいます。

昔からなぜ、こんなに理解しづらいものしかないのか、と思っていたんですが、そろそろCSS3 Flexible Box (可変ボックス)またはflexboxが最新のブラウザ(IEはまだ微妙ですが)で、利用ができるようになってきました。最近、Web技術系のブログでもたびたび取り上げられています。

flexbox_002.jpg

年明けの1月12日からInternet Explorerのサポートポリシーが変更になります。これで現在サポート中のWindowsOSでのInternet Explorer11以上の利用が促されます。これから購入するPCのブラウザはEdgeになりますので、近い将来flexboxの利用が普通になってくるはずです。

ということで、flexboxの使い方を調べてみました。

Flexible Box Layoutとは

まずは、CSSの策定をしているW3Cの仕様を見てみます。どうやら最終草案のようですね。

Abstract
The specification describes a CSS box model optimized for user interface design. In the flex layout model, the children of a flex container can be laid out in any direction, and can “flex” their sizes, either growing to fill unused space or shrinking to avoid overflowing the parent. Both horizontal and vertical alignment of the children can be easily manipulated. Nesting of these boxes (horizontal inside vertical, or vertical inside horizontal) can be used to build layouts in two dimensions.

この仕様は、ユーザインタフェースの設計に最適化されたCSSボックスモデルを記述する。Flexible Box Layout Modelでは、flex containerの子は、任意の方向に配置することができ、いずれかの未使用のスペースを埋めるために拡大または親のオーバーフローを避けるために縮小し、そのサイズを「曲げる」ことができます。子供の両方の水平および垂直位置合わせを簡単に操作することができます。これらのボックスのネスティング(垂直、または垂直内側水平内側横)が2次元でのレイアウトを構築するために使用することができます。

Google翻訳のおかげでもあるのですが、相変わらずわかりづらいですね。flex containerの中で水平、垂直に「曲げる」ことができるらしいです。「曲げる」ってなんだ?実際に使って理解するほうがいいですね。

では、実際に使ってみましょう

横並びといえば、ナビゲーションですので、作ってみましょう。


floatだとCSSは下記のように書きます。

ul{
    list-style-type: none;
    overflow: hidden;
}
li{
    float: left;
    width: 25%;
    padding: 1em 0;
    text-align: center;
    background-color: #33CCCC;
}
li:nth-child(even){
    background-color: #00CCFF;
}

親要素の高さを付けるために、ulにoverflow:hiddenをつけます。色を付けたり、整えたりすると

では、Flexboxを使います。先ほどと同じhtmlを使います。CSSからliのfloat:leftやulのoverflow:hiddenを外して、横並びにしたいliの親要素ulにdisplay:flexと入れます。

ul{
    display: flex;
}

横並びになりました。もちろん高さも持っていますし、さらにFlex itemの高さが揃います。並べるという行為は同じですが、ちょっと感動です。このdisplay:flexで定義された親要素をFlex container (Flex コンテナ)、子要素をFlex item (Flex アイテム)と呼びます。並び方は初期値flex-direction:rowが入っていて、横並びなるようになっています。変更して並び方を見てみましょう。

まずは、上から下へ並べます。

ul{
    display: flex;
    flex-direction:column;
}

続いて、横並びで逆方向から並べます。

ul{
    display: flex;
    flex-direction:row-reverse;
}

そして縦並びで逆方向から並べます。

ul{
    display: flex;
    flex-direction:column-reverse;
}

なんなんでしょうか!この簡単さは!中身を「並べるよ~」「横並び逆!」な感じですので、理解しやすいですね。

さらにfloatでよくあるのがカラム落ちですが、親要素の横幅に入らなかった場合は、どうなるのでしょうか。liの横幅を30%にします。4つありますので120%ではみ出しますね。

初期値はnowrapで、そのままはみ出されます。これを折り返すようにするには、ulにflex-wrap:wrapと書きます。

ul{
    display: flex;
    flex-wrap: wrap;
}
li{
    min-width: 30%;
}

こちらも逆方向に設定ができるので、flex-wrap:wrap-reverseと書きます。さらに flex-directionとflex-wrapはショートハンドで一緒に書けますので、横並び逆で、改行も逆にしてみます。

ul{
    display: flex;
    flex-flow: row-reverse wrap-reverse;
}
li{
    min-width: 30%;
}

追記:min-width:30%だけだとsafariでは、flex-wrapが効きませんでしたのでflex-basisを一緒に書くことで解決しました。flex-basisの解説は後の方でしています。

では、逆に小さくしてul内で移動、変更してみましょう。

親要素内で表示位置をカスタマイズ justify-content

justify-contentプロパティで変更します。justify-content:space-betweenとすると、最初の要素が左、最後の要素が右に移動して他の要素が均等に配置されます。

ul{
    display: flex;
    justify-content:space-between;
}
li{
    width: 15%;
}

これも、とても便利ですね。space-aroundだと、最初の要素の左と最後の要素の右にも、他の要素との空きの半分の数値が入ります。もう親要素の横幅と子要素の横幅、marginを計算してpaddinやborderが…なんてのも必要ありません。

さらに左揃え(flex-start)や右揃え(flex-end)もできますが、中央揃え(center)が便利です。

ul{
    display: flex;
    justify-content: center;
}
li{
    width: 15%;
    margin: 0 10px;
}

1行しか書きかえてないのに自由自在です。今はナビゲーションで検証していますが、本来はWebサイトのコンテンツをレイアウトすることが可能です。

ちょっと長くなってきましたが、今回は、この記事内に収めたいと思いますので、続けます。

flexbox_003.jpg
素材:PAKUTASO

垂直方向の揃え方 align-items

レイアウトの時に高さの基準を揃えるのに苦労しますよね。それもFlexboxでは解決してくれます。align-itemsを利用します。

高さをバラバラにした、要素を用意します。初期値はstretchで、Flexアイテムの高さを自動で合わせてくれます。高さをバラバラにした場合、flex-startで上または、左(※縦に並んでるとき)に揃います。flex-endで下または右(※)に揃います。下にしてみましょう。

ul{
    display: flex;
    align-items: flex-end;
}

その他、centerで縦の中央揃え、baselineでベースラインで揃います。レスポンシブWebデザインでスマートフォンの場合、flex-wrapで改行され、複数行で配置された場合は、align-contentを使い、まとめたブロックとして縦の位置を設定できまます。ul, liに高さをつけて、ulの背景に色を入れてわかりやすくしておきます。

Flexコンテナには、軸があります。主軸 (main axis) は flex アイテムのいずれに対しても平行な軸で、交差軸 (cross axis) は main axis に対して垂直な軸となります。このcross axisがアイテムよりも大きく余白ができた場合、align-contentを利用できます。初期値は、余白を各行に分割して配置します。

ul{
    display: flex;
    flex-wrap: wrap;
    height: 10em;
    background-color:#FFFF99;
}
li{
    min-width: 50%;
    height: 2em;
}

flex-startで上または左(※縦に並んでいるとき)に、flex-endで下または右(※)centerで中央、space-betweenで均等に揃います。均等はjustify-contentと同じような配置ですので、space-aroundをしてみましょう。

この通り、各行の空白は均等になり、さらに一番上の上部と一番下の下部にも、他の行との空間の半分が入ります。

解説していませんでしたが、Flexboxを設定した場合、縦の位置を揃えるときによく使うvertical-alignは効きません。また、float:noneやclearをしても何も変化はありません。

さて、ここまでFlexコンテナに設定をしていきましたが、この後はFlexアイテムのプロパティを解説します。

Flexboxアイテムに設定する

まずは、orderです。これは、並び順を指定することができます。初期値は0で数値が小さい順に並びます。マイナスの数値も選べます。扱いやすいように各liにclassを設定します。


続いて、cssでFlexboxの設定をします。orderで数値を変更してみます。

ul{
    display: flex;
}
li{
     padding: 1em 0;
     text-align: center;
     background-color: #33CCCC;
}
li:nth-child(even){
     background-color: #00CCFF;
}
li.flex-order1{
    order: 3;
}
li.flex-order6{
    order: -1;
}

初期値が0なので、-1のNav6が一番左に移動し、3を設定したNav1が一番右に移動しました。こちらもスマートフォン表示の時に順番を変えたいときなどに利用できますね。

つづいて、flex-basisを使います。初期値はautoとなり、widthの数値のように扱います。

ul{
    display: flex;
}
li{
    flex-basis: 10%;
}

Nav3だけに数値を設定すると、他のアイテムはautoになり、親要素の幅を分割するのでこうなります。

flex-growプロパティは、FlexアイテムがFlexコンテナ内に入っている場合、残りの領域を埋めるように拡大します。何も設定しない場合は、1が入ります。

ul{
    display: flex;
}
li{
    flex-basis: 10%;
}
li.flex-order4{
    flex-grow: 5;
}

Nav4に5を設定し、他の5つは何も記入しません。設定がない場合は、1になりますので、1×5=5、5×1=5となりますので、合計10に分割されます。Nav4はこれの5つ分の大きさになります。

flex-shrinkプロパティは、flex-growの逆にどこまで縮小できるかの設定です。FlexアイテムがFlexコンテナを超えている場合、超えた領域を各アイテムの数値(割合)で割り当てて縮小します。

ul{
    display: flex;
}
li{
    flex-basis: 25%;
}
li.flex-order2{
    flex-shrink: 2;
}
li.flex-order6{
    flex-shrink: 4;
}

これが一番わかりづらいんですが、まず初期値は1です。Nav2に2、Nav6に4を設定しました。1×4=4と2×1=2, 4×1=4で合計すると10です。flex-basisが25%になっているので、ひとつのliの横幅はul幅約630pxの25%で約157.5pxになります。liは6つあるので、2つ分約315pxほどはみ出します。これを先ほどの合計数10の内どの割合で縮小するのかということになります。

設定していないliは1ですので、約31.5px、Nav2は2ですので約63pxを約157.5pxから引きますので、約94.5pxとなります。Nav6は4ですので31.5×4の約126pxを引き、約32.5pxとなります。

ちょっとわかりづらいですね。flex-growよりは使う機会が少ないかと思います。
追記(20160902):幅の計算方法でわかりやすい記事がありました。
Flexboxを使うなら知っておきたい「flexアイテム」の幅の計算方法| Rriver

また、flex-grow、flex-shrink、flex-basisはflexというショートハンドとして利用することができます。数値の数でどのプロパティに割り当てらるかが変わります。

flex: none                                            /* 値 'none' の場合 */
flex: <'flex-grow'>                                   /* 値が 1 つの構文、パターン 1 */
flex: <'flex-basis'>                                  /* 値が 1 つの構文、パターン 2 */
flex: <'flex-grow'> <'flex-basis'>                    /* 値が 2 つの構文、パターン 1 */
flex: <'flex-grow'> <'flex-shrink'>                   /* 値が 2 つの構文、パターン 2 */
flex: <'flex-grow'> <'flex-shrink'> <'flex-basis'>    /* 値が 3 つの構文 */

参考:flex - CSS | MDN

また、noneの場合は、 0 0 auto、autoの場合は、1 1 auto、nitialの場合は、0 1 auto と同じになります。

align-selfは、個別のFlexアイテムの垂直方向の揃えを設定します。

ul{
    display: flex;
   height: 10em;
}
li{
    height: 4em;
}
li.flex-order2{
    align-self: flex-end;
}
li.flex-order6{
    align-self: center;
}

これで、Flexbox関連のプロパティの基本設定と、どんなことができるのかがわかりました。これらを組み合わせると、Pintarestのような、Masonryレイアウトもそれほど多くない行数で実現することができます。
参考:Flexboxを使った2カラム・3カラム・マルチレイアウトの基本と応用 | Webクリエイターボックス

Internet Explorer11でも、今回紹介したプロパティは、Chromeなどと同じように表示されていますので、徐々に使っていってもいいのではないでしょうか。とはいえ、まだまだfloatを使ったレイアウトは現役ですので、学校でも最初はfloatを勉強していくことになると思います。

お疲れ様でした。

flexbox_004.jpg
素材:PAKUTASO

参考:CSS3のFlexboxを基本から理解して、使い倒そう! | 株式会社LIG
参考:Flexboxについて勉強したい・理解を深めたい時に参考になるエントリーやサイトまとめ | NxWorld

2015.12.21 [月] 名古屋駅に味仙が続々と新店舗をオープン

今年も、この時期になりました。相変わらず場違いなココに書きます。

この記事は「ラーメン Advent Calendar 2015」21日目の記事です。


12月11日にJR名古屋駅構内に「名古屋うまいもん通り」がリニューアルオープンしました。そこに味仙 JR名古屋駅前店が出店したということで、早速食べに行ってきました。名古屋駅周辺では、柳橋市場近くの名古屋駅店に続き2店舗目です。

味仙とは、主に名古屋に展開している台湾料理店で、名古屋めしのひとつ、台湾ラーメンの発祥の店として有名なお店です。

ramen_advent2015_005.jpg

名古屋駅新幹線南口を出て左に向かって、さらに左を奥に進むと、新しくなった「名古屋うまいもん通り」の入り口が見えます。

ramen_advent2015_001.jpg

入り口近くには、パン屋さんやスタバがあります。あんかけスパの「チャオ」やひつまぶしの有名店「まるや本店」もあります。

ramen_advent2015_004.jpg
名古屋うまいもん通りフロアガイド

さらに奥に進んだ先に「味仙 JR名古屋駅店」があります。とても開放感のある佇まいで、この日も長蛇の入店待ちのお客さんが並んでいました。でも、意外と回転率が良く、10分程度で入れます。味仙は、どの店舗も混んでいますが、それほど待ち時間は長くないです。

ramen_advent2015_003.jpg

さて、お待ちかねの「台湾ラーメン」です。元々台湾ラーメンは、味仙の店主が台仔(たんつー)麺をアレンジしてお店に出したのが由来で、店主の郭さんが台湾出身だったことから「台湾ラーメン」という命名されたとの事。台湾ラーメン誕生秘話は、味仙Webサイトにて紹介されていますので、詳しくはそちらで。

ramen_advent2015_002.jpg

台湾ラーメン以外の料理も、ピリ辛で美味しいので、普段は、ひと通り食事をして台湾ラーメンで〆るのがおススメです。ここ数年で、全国的にも有名になってきた味仙ですが、なんと先日、完成した名古屋駅のシンボル「大名古屋ビル Shops & Restaurants(3F)」への出店が発表になりました。

これで名古屋駅に3店舗、中部国際空港セントレアにもお店がありますので、名古屋にお越しの際は、ついでに立ち寄ってみてください。


さて、こちらは現在、名古屋駅新幹線口まえの大型ビジョン「NAGY」で放映されている味仙のプロモーション動画。トライデントコンピュータ専門学校のCGスペシャリスト学科の学生とのコラボ作品。1時間に1回ほどしか流れないので、観られたらラッキーかも。


では、来年も健康に気を付けて、美味しくラーメンをいただきたいと思います。

2015.12.19 [土] 「東京コスモ」がすごい!と噂の中、Webサイトを制作しました。

トライデントコンピュータ専門学校CGスペシャリスト学科卒業生で、現在白組で活躍中の宮内貴広さん、岡田拓也さんが制作した自主制作CGアニメーション「東京コスモ」がすごい!とインターネット上で話題になったのは、11月初旬のことでした。そんな折、CGの岩野先生を通じて、北村翔平さんから公式Webサイトの制作依頼をWebデザイン学科の学生にいただきました。

すでにYouTubeなどで公開され、海外からのコメントも多数あります。国内の映像コンテストの受賞やバイラルメディアに取り上げられるようになり、話題が話題をよぶ勢いでしたので、早々に情報を集約するWebサイトが必要との要望でした。そこで、時間をかけずに一気に制作、公開する方法として、Bootstrapを利用する方法を選択しました。Bootstrapのテーマを利用することで、素早く制作し、さらにスマートフォンへの対応も同時にできます。

本来であれば、サイトのコンテンツを提案し、ナビゲーションなど設計を行うべきなのですが、今後の展開も流動的なので、とりあえずは分散しつつある動画や画像、情報などを、シングルページにまとめて置くことにしました。

TOKYO COSMO / 東京コスモ【公式HP】

tokyo-cosmo_001.jpg

サイト制作の依頼があってから1週間ほどで、サーバー契約、ドメイン取得、Webサイト公開に漕ぎつけました。通常の学生プロジェクトでは考えられないスピード感でしたので、担当した学生も大変だったかと思います。

さすが、プロの作ったCGムービーは、評価が高くエンターテイメント性が強い作品でしたので、店舗や企業のWebサイトとは、また違った特徴がありましたので、いくつか紹介します。

公開直後、一気にアクセス

すでに、Twitterなどでファンと交流をしていましたので、「公式ホームページ公開!」と発表したときには、アクセス数が一気に跳ね上がりました。待っていた人が、かなり居たのかなと思います。

Twitter経由が中心ということもあり、スマホからのアクセスが7割近くありました。こういった結果を東京コスモ制作者に知ってもらえたので、その後のスマートフォン中心に考えて構成しようという提案を理解してもらいやすくなったと思います。

LINEで情報発信

東京コスモに関する企画やイベントは、東京コスモ公式LINE@で発信されます。いかにしてLINEに登録してもらうようにするかということも重要でした。そこでナビゲーション部、バナー、記事内、ページ下部の4ヶ所にリンクを設置しました。あまりLINEを使用しない立場から感じたのは、意外とクリック数も多く、そのままLINE@を登録する方が多かったと思います。現在、LINE登録は1000を超えていますし、コラボ企画やお知らせなど特定のファンに向けて発信する場合は、LINEの方が届きやすのかもしれません。

追記:東京コスモのメンバーが交流会(忘年会)を企画中です。その他コラボ企画も進行中で、興味がある人は、公式東京コスモLINEを見てください。

テレビで紹介されました

11月27日に、日本テレビの朝の情報番組「スッキリ!!」に東京コスモが紹介されました。放送が始まるとすぐにアクセス数が急増しました。やはりテレビ番組を見ながら検索でチェックする人が多く、観る人が少なくなってきたと言われるテレビですが、まだそのパワーは侮れないと感じました。人気検索ワードでも「東京コスモ」が上位に来てましたが、残念なのは「東京コスモ」で検索しても、この公式HPが上位に現れていなかったことですね。12月19日現在、でも2ページ目ですので、ここは改善していきたいところです。
でも、バイラルメディア系のサイトは強いですね。

声優を募集しています

こちらも、まったく声優の世界を知らない身としては、意外な展開でした。今でも毎日応募があり、Twitterで紹介していたりします。現在、1日のアクセス数が多いのも声優募集ページで、声優関連のWebサイト・検索からです。声優人気は凄いですね。

詳しくは、公式HPで。12月31日まで募集を延長しました。


ということで、自主制作作品の公式HPという特殊なサイト制作ですが、コンテンツの魅力、発信の仕方、企画へのファンの反応など新しい発見があり、とても勉強になっています。

先日、名古屋で開催された「国際デジタルアニメーションフェスティバル NAGOYA 2015」で準グランプリを獲得するなど、まだまだ勢いの衰えない東京コスモですが、今後もいろいろと企画が考えられているようですので、引き続きお手伝いができればと思います。

トライデントコンピュータ専門学校のWebサイトでは、制作者の岡田さんと宮内さんのコメントも掲載された記事が紹介されています。
OBによる自主制作3DCGアニメーション「東京コスモ」が凄い!!

追記:CG専門誌Webサイト「CGWORLD.JP」にも制作秘話などのインタビュー記事が掲載されてました。

2015.12.16 [水] 2015年冬期閉館日のお知らせ

もうすぐ、クリスマスですね。年末から新年にかけてトライデントコンピュータ専門学校も冬休みとなります。当校の閉館日は、2015年12月26日(土)~2016年1月4日(月)となっております。電話、Eメールでのご連絡は、繋がりません。ご了承ください。

christmas-card2015.jpg

ただし、ブログは何かと更新されていくかもしれませんので、コメントなどいただければ、返信します。

では、良いクリスマスをお過ごしください。

2015.12.15 [火] WCAN 2015 Winterに参加しました。

2015年12月12日(土)に名古屋商科大学 名古屋キャンパス 丸の内タワーで開催されたWCAN 2015 Winter でWebデザイン学科1年生の林田さんがライトニングトークで登壇しました。来場者220名を前に多少緊張しながらもGoogle Chart Toolsの紹介をしました。

wcan2015winter_001.jpg

手軽に導入できることを強調したので、ちょっと使ってみようかなと思ってもらえたのではないでしょうか。

wcan2015winter_002.jpg

スライドも公開されています。さらに詳しいGoogle Chart Toolsの使い方も、林田さんのブログで紹介していくようですので、チェックしてみてください。

今回は、本セッションさることながらライトニングトークも林田さん以外にもPepperくんのプレゼン、中国のWeb事情、面接での受け答え、モバイルゲームのUIデザインの楽しさ、ブログの習慣化の話など、盛りだくさんでした。


セッション1、長谷川恭久さんの「あたかもプロのようにプロトタイプを活用する方法」は、今年大いに話題だったプロトタイプの総まとめでわかりやすく解説されていました。今後1年生もプロトタイプツールを使った制作を始めていきますので、一足先に勉強になったと思います。


佐藤歩さんの「HTML6 でも CSS4 でもない Web 技術のゆくえ」では、もうわかりやすいバージョンアップはないかもしれないHTMLとCSSの現状と未来と、いまWebを取り巻く様々な技術的なセッションでした。とても、わかりやすくなっていたので、学生にも理解できたのではないでしょうか。めずらしく緊張してたみたい。


最後のセッション、Web担当者フォーラムの安田英久さんの「10年後も(たぶん)Webとかの仕事で食っていける仕事の考え方」は、リアルな話でした。今後、Webを学んだ学生が進む道として企業のWeb担当者も考えられます。しかし企業のWeb担当者には、Webが好きな人ではなく、一部署、サラリーマンとして担当しているという話は、考えてなかったことでしたので、そうだよねっと目から鱗でした。


今回は、セッション中の撮影は禁止でしたので、当日の様子はWCANのサイトでご覧ください。

今年も学生に発表の機会をいただいたり、交流の場を提供いしていただいたりと大変お世話になりました。来年もよろしくお願いします!

2015.12.07 [月] 第53回技能五輪全国大会(ウェブデザイン職種)その3

競技説明の日を入れて、3日間で行われてきた技能五輪全国大会もいよいよ閉会式&表彰式です。今日も幕張はいい天気です。

gorin2015_03_002.jpg

ライトアップされた会場内では、結果発表を待つドキドキ感と、競技を終えた選手たちの和やかな談笑が相まって、閉会式特有の雰囲気となっています。

gorin2015_03_003.jpggorin2015_03_006.jpg

最初に優秀な選手団を表彰します。今年も愛知県選手団が最優秀選手団賞を獲得しました。これで11年連続となります。

gorin2015_03_009.jpg

今年は、競技番号の後ろからの発表となりますので、ウェブデザイン職種は3番目の発表です。敢闘賞から正面のビジョンに映し出されて、順番に所属選手団と名前が発表になります。

gorin2015_03_007.jpggorin2015_03_008.jpg

敢闘賞、銅メダル

銀メダル、そして金メダルは、名古屋市立工芸高校の熊﨑さん!

gorin2015_03_004.jpg gorin2015_03_005.jpg

受賞した選手の皆さんおめでとうございます!

gorin2015_03_011.jpg

順位は以下の通り。他の競技の成績は、中央職業能力開発協会のWebサイトにPDFで配布しています。

氏名所属
金賞熊﨑 彩愛知県名古屋市立工芸高校
銀賞太田 小夏愛知県名古屋市立工芸高校
銅賞吉田 慎東京都日本電子専門学校
林 雅人山口県山口コアカレッジ
敢闘賞渡辺 大貴宮城県宮城県立工業高校
松本 悠汰山口県山口コアカレッジ
常盤 恒平神奈川県ヒューマンアカデミー横浜校

トライデントから参加した瀬川くんは、残念ながら入賞できませんでしたが、学校の授業だけでは得られない、良い経験となったでしょう。まだ1年生ですので今後の活躍を期待しています。

gorin2015_03_001.jpg

ちなみに、来年2016年は山形県、2017年は栃木県、2018年は沖縄県での開催が決まっています。その次の年2019年と2020年になんと愛知県が立候補していたりします。世界大会にも立候補しているということで、今後の技能五輪が楽しみです。

gorin2015_03_010.jpg

2015.12.07 [月] 第53回技能五輪全国大会(ウェブデザイン職種)その2

競技最終日です。

前日までのバックエンド(サーバー側)のプログラミングに引き続き、フロントエンド(ブラウザ側)のWebサイトの制作をしていきます。ビジュアルはもちろん、スマートフォンへの対応や予約確認ページの、サーバー側との連携では、AjaxでJSONデータを引っ張ってきて表示させます。

gorin2015_02_001.jpg

5時間の競技時間ですので、時間配分も重要です。完成後は一人3分程度でプレゼンテーションを行います。選手それぞれ、自分の作品をアピールしていました。瀬川くんも元気よく、話していましたがちょっと時間が余っちゃったかも。

gorin2015_02_002.jpg

入学して早々の5月競技大会から、半年間、HTMLやCSS、JavaScript, PHPなど授業より先に勉強を進めなければならない状況で、授業後に残ったりと大変お疲れさまでした。いよいよ、明日の閉会式での結果発表のみとなりました。

その他の競技も本日が最終日でした。
前回に続いて他の職種も紹介、まずは左官職種、建築大工職種

gorin2015_02_004.jpggorin2015_02_003.jpg

建具職種、電気工職種

gorin2015_02_006.jpggorin2015_02_007.jpg

とび職種、配管職種

gorin2015_02_008.jpg gorin2015_02_009.jpg

2015.12.05 [土] 第53回技能五輪全国大会(ウェブデザイン職種)その1

今週末、千葉県幕張メッセを中心に、第53回技能五輪全国大会が開催されています。Webデザイン学科1年生の瀬川くんも、ウェブデザイン職種で出場中です。

gorin2015_01_025.jpg
gorin2015_01_026.jpggorin2015_01_020.jpg

昨年、一昨年は愛知県で開催され、メイン会場から離れた小牧市での開催でしたので、今回のようなたくさんの職種が集まる会場では久しぶりです。

gorin2015_01_012.jpggorin2015_01_022.jpg

初日となる12月4日は、会場となる幕張メッセ第9ホールにて、PCの環境確認と競技説明があり、翌5日に競技1日目が開催されました。

今回はヨガ教室の予約システム用のプログラムということで、 内容は、技能五輪全国大会のWebサイトから閲覧することができます。 システム開発のmodule1、フロントエンド(ブラウザに表示される部分)をmodule2として、2日間合計11時間で完成させ、最後のプレゼンを行います。

技能五輪全国大会では、様々な職種が競技を行いますので、ここで少し紹介します。

まず隣では貴金属装身具職種が競技を行っています。バーナーを使ったり、細かな細工のアクセサリーを制作しています。

gorin2015_01_024.jpggorin2015_01_001.jpg

反対側では、、ITネットワークシステム管理職種の競技が行われています。

gorin2015_01_015.jpggorin2015_01_010.jpg

向かい側では洋裁職種、和裁職種がそれぞれ、競技を行っています。トルソを見るとどうやら女性用のスーツが出来上がるのでしょうか

gorin2015_01_018.jpggorin2015_01_014.jpg

その他にも、理容職種、美容職種

gorin2015_01_011.jpggorin2015_01_016.jpg

機械製図職種、木型職種

gorin2015_01_023.jpggorin2015_01_017.jpg

フラワー装飾職種、電子機器組立て職種

gorin2015_01_006.jpggorin2015_01_007.jpg

メカトロニクス職種、タイル張り職種

gorin2015_01_008.jpggorin2015_01_009.jpg

自動車工職種、機械組み立て職種

gorin2015_01_003.jpggorin2015_01_004.jpg

まだまだありますが、次の機会に紹介します。明日はいよいよ、最終日。最後にはプレゼンもありますので、これまでの練習の成果を発揮してほしいと思います。

gorin2015_01_021.jpg

ホテルに併設されているイタリアレストランに夕食で入りました。
パスタを注文しようとしたら、本格的なイタリア料理を提供するお店のようで、お店のオーナーから「イタリアでパスタは夕食に食べない」と言われてしまったんです
いろいろとイタリア料理のお話を聞かせてもらって、なんとか前菜とオーナーおすすめの美味しいピッツァが食べられました。
食事をしながら、気づいたのですが、以前このブログにも書いたイタリアのレストランで何故かパスタが注文できなかった時の謎が6年ぶりに解決した夜でした。

2015.12.03 [木]  WCAN 2015 Winterでライトニングトーク!

師走です。ということで、本年最後のWCANが12月12日(土)に開催されます。夏のWCANで見知らぬ世界へ足を踏みれた、1年生も今回で3回目。だいぶ、セッションの内容も理解できるようになっていると思います。

今回は、Webデザイン学科1年生の林田さんが、ライトニングトークに登壇します。本セッションかと見間違うほどのメンバーですが、社会人やロボット?!に混じって、Googleのツールについてしゃべりますので、お楽しみに。

wcan2015w_002.jpg

WCAN 2015Winter

日程:2015年12月12日(土) 13:15~ 受付開始 12:30~

会場:名古屋商科大学 名古屋キャンパス 丸の内タワー 14Fホール
   〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1丁目3-1

会費:一般/¥3,000(税込) 学生/¥1,000(税込)

wcan2015w_001.jpg

今年も、一年の締めくくりにふさわしい登壇者、内容です。来るべき2016年に向けて、しっかりと勉強したいと思います。


セッション
長谷川 恭久さん(http://www.yasuhisa.com/)
あたかもプロのようにプロトタイプを活用する方法

プロトタイプはスマートフォン向けの Web サイトやアプリケーションの制作では欠かせないツール。しかし、聞いたことがあるけど使っていない、使いどころが分からないという理由で活用できていない人も少なくありません。また、国内外、切り口が異なるプロトタイプツールが無数にあることから、どれを選べば良いのか分かり難いです。
現存のワークフローを変えなければプロトタイプは活用できないのでしょうか?無数に登場するほどプロトタイプツールが溢れているのはなぜでしょうか?プロトタイプツールの見分けどころはあるのでしょうか?そもそもプロトタイプは本当に必要なのでしょうか?そんな疑問に答えながら、プロトタイプの使い所を紹介します。

セッション
佐藤 歩さん(株式会社サイバーエージェント Webエンジニア http://aho.mu
HTML6 でも CSS4 でもない Web 技術のゆくえ

HTML5/CSS3という言葉と共にWebの技術が大きく見直されたのも、今や随分と昔の話になってしまいました。 主要ブラウザのリリースサイクルや仕様の策定プロセスの変化によって、Web技術の流れは加速しています。
本セッションでは、そんなWeb技術に関して2015年末の時点でどのようなトピックがあるのかを紹介していきます。 すぐに使えるトピックばかりとは限りませんが、今後の変化を捉えるためにも『見覚え』『聞き覚え』を大事にしていきましょう。

セッション
安田 英久さん(Web担当者Forum http://web-tan.forum.impressrd.jp/)
10年後も(たぶん)Webとかの仕事で食っていける仕事の考え方

「Webサイト制作の仕事って、10年後にどうなってるんだろう」そんなことを一度でも考えたことがある方に向けて、どんな風に考え、どんなことをすれば、10年後にも楽しく仕事をしながら(たぶん)食っていけるかを、お話しします。
Web担当者Forumの編集長として、立ち上げから10年近く業界に触れ、企業にとってのWebサイトの位置づけの変化、Webにかかわる人たちの変化、広告業界の変化を見てきた経験から、 ・制作という仕事 ・仕事をしてお金をもらうということ について、大会社なら教えてくれるかもしれないけれども、意外と社会に出てもだれもちゃんと説明してくれないことを解説します。
カッコいいWebサイトを作る方法も、イマドキのWebサイトを作る方法も、デザイン実務の話も、最新技術の話も、制作ワークフローの話も、どれもしません。 でも、解説はWebサイト制作という仕事を中心に進めます。
主に制作会社の方向けにわかりやすくお話ししますが、話の内容は企業のWeb担当者でも広告代理店の方でも役立てられるはずです。
ただし、「Web」ではなく「ビジネス」に長く携わっている方(つまり40代以上の方)には、当たり前の話であり、おもしろくない可能性が高いことはご容赦ください。

セミナー終了後には、大忘年会が開催され、豪華な商品が当たる大ビンゴ大会もあります。来年のWCANのロゴを決める投票も始まりました。

セミナー、懇親会(忘年会)ともに、まだ若干空きがあるようですので、ご興味のある方は、ぜひご参加ください。

検索フォーム
プロフィール

担当:Webデザイン学科+

名古屋駅から歩いて6分、トライデントコンピュータ専門学校のWebデザイン学科を紹介します。

トライデントロゴ

質問などはLINEでどうぞ。

友だち追加数
Instagram
Webデザイン学科実績
<プレゼン>
WCAN 2016 Springに参加してきました。
WCAN 2015 Winterに参加しました。
建設業入職者増加プロジェクトの発表会に参加
WCAN 2015 Summerに参加してきました。
WCAN 2013 Winterに参加
WCAN(秋)に参加しました。
無事、発表が終わりました【WordFes Nagoya 2013】
WCAN 2013 Summerに参加してきました。
WCAN 2011 Winter LT&LOGO
学生がライトニングトークで話しました。
<展示会>
1年生進級展「お母さんの2度見展」を開催中です。
「うぇ~~~~~~~ぶ2016」終了しました。ご来場ありがとうございました!
「うぇ〜〜〜〜〜ぶ!!」終了。ご来場ありがとうございました!
<コンテスト>
NCF2014(スマホアプリ開発テーマ2) 準グランプリ獲得!
最優秀賞!HTML5スマートアプリ&クリエイティブコンテスト
NCF2013グランプリ受賞!!!
<Webサイト制作>
建設業入職者増加プロジェクト発表会
Webサイト制作発表会2014
99eagle Webサイトリニューアル公開
99eagle Webサイト公開
「Bloom*Block」Webサイト公開
セントレア「日本の四季 キルト展」Webサイト公開
かっぱ商店街サイト制作
ココストア共同企画「アサココ!」公開
<技能五輪全国大会>
第53回技能五輪全国大会(ウェブデザイン職種)その3
第52回技能五輪全国大会が開催されました。
銀メダル・銅メダル獲得【第51回技能五輪全国大会】
第49回技能五輪全国大会結果発表 敢闘賞受賞
第48回技能五輪全国大会結果発表(銀賞・敢闘賞受賞)
第47回技能五輪閉会式 & 結果発表
第46回技能五輪
<若年者ものづくり競技大会>
第11回若年者ものづくり競技大会 2日目&結果
第9回若年者ものづくり競技大会2日目(競技日)
第8回若年者ものづくり競技大会2日目
第7回若年者ものづくり大会
第6回若年者ものづくり大会2日目
第5回若年者ものづくり大会
第4回若年者ものづくり競技大会閉会式
学生ブログリンク
<1年生ブログ>

WF1でBLOG 2017

<Webデザイン学科2年生ブログ>
タグリスト 改

トライデントコンピュータ専門学校Webデザイン学科WCAN業界研究技能五輪ウェブデザイン職種ウェブデザイン若年者ものづくり競技大会2013名古屋Webサイト映画ECCコンピュータ専門学校ポートフォリオ2009Winter学生ブログWebデザインWebサイト制作WordPress2011JavaScript礒田優かっぱ商店街入学式cmsNagoyaライトニングトーク卒業制作展矢野りんa-blogWordpress2014技能五輪全国大会SummerCGイラスト学科Web瀬川大勝テンプレート作成石黒雄介ホームページ・ビルダーAutumn若年者ものづくり大会オープンキャンパス面白法人カヤックアクアリング1年生進級展2012第48回技能五輪全国大会大阪東京研修杉本拓也miniinアクセス解析ウェブデザイン技能競技会html5Flash体験入学JapanHCD2010GIO名古屋駅あいちカレーラーメンコンテストIIJココストアAdobe2015Web制作会社gifアニメ水野裕太CentOSラーメン卒業制作専門学校企業訪問Google卒展田中睦翔人間中心設計マール情報デザインフォーラム学生99eagleBananaAdCSS3合同企業展プレゼンテーションWebワークショップ上村水月情報デザインHTML5ウェブデザイン技能検定愛知県プロジェクトセントレアブログパーツ成田篤紀SpringCMStextarea要素output要素岩手県option要素カリキュラムlabel要素form要素Likefieldset要素legend要素select要素学生インタビューinput要素グループ制作FICCまぼろしうぇーぶナゴヤドーム知多みるくparticlecanvas1年生作品展サイバーエージェント長屋めぐみWEBサイト制作者のためのHCDの理解in名古屋SEO真鍋大度中日ドラゴンズスマホアプリアンティー・ファクトリー企業課題名商連モンキーワークス産学協同スマートフォン鷹野雅弘茂森仙直WordFesトライデント合同企業展ワークショップカメラ和み2008CalendarAdvent写真5T(ファイヴティー)作品集笈瀬本通り空気人形堀尾真衣ビジュアルエディタたこ焼きAnalyticsWebデザインギャラリー佐藤歩レイアウトCSSイラストマップ結果発表トライデントUXiPhoneForumBox塚本碧WordCamp熊谷佳紀F-site名古屋市科学館名古屋開府400年祭静岡阿部淳也卒業式jQuery会社訪問DTPWORLDWebクリエイター能力認定試験閉館日導入授業サーティファイ幕張メッセMarkup就職活動林田実樹豊田市美術館CSSNite謹賀新年Appleメ~テレコミュニケーションデザインワークショップ初期設定戸田芳裕Storeポートフォリオサイト情報デザイン基礎ディプロスウェブデザイン技能競技大会Yahoo!JapanRunstantjbstyleアサココ!中部国際空港株式会社ブラザー工業株式会社WasSalsaCODEポスターデザイン・コンペティションAndrioid増田悟アクセシビリティWEBサイト制作者のためのHCD(人間中心設計)の理解小林信次ITCIRCUS夢プロジェクト2009・成果報告会IA2010キックオフセミナー株式会社アクアリングウェブリテラシー協会第一回セミナー慶華飯店iPhone4森川眞行広島弁GoogleAnalytics会社見学タロヲ横浜デジタルアーツペルソナ1→10design細川太郎石井研二カメラワークAnd金シャチ商店街ThenThereNIKE新横浜ラーメン博物館箱根合宿商店街柴乃櫂人横浜中華街名古屋メディアボンドGA名古屋クリエイターフットサル鎌倉CODEシナリオ技能五輪予選ネスカフェゴールドブレンド大沢たかおWEBサイト制作者のためのHCDの理解道頓堀新世界求人ポスターデザイン・コンペディショングラフィクデザインスタジオジブリ・レイアウト展Twitter知多半島三蔵松坂屋美術館unoplusフナ犬ポートピア名古屋プロ野球プチ・フレーズ笈瀬本通商店サイト制作愛知商業高校名チャリサーバーみの治商店IAチタハン10名駅経済新聞餃子福みつ名古屋サイト改善研究会中級編UltimateWCAN46ビジュアルデベロップメントナゴヤ伊藤頼子プロトコル分析YORKE.武将都市TAFF武豊アニメーションフェスティバル名古屋おもてなし武将隊名古屋グランパス浜松ITホワイトボックスFINALアートアニメーション武豊町TAFF'09FANTASYVIICOMPLETECHILDRENADVENT広告批評WCAN×CSSNiteWebリテラシーデッサンDesign造形基礎HTML+CSS基礎西村真里子プレゼン演習ActionScript基礎TokyoLabuatファルコム音楽フリー宣言音楽ゲーム荒俣宏UNIQLOヤノベケンジカスタマイズセミナーCALENDAR日本ファルコム□□□switch「ヤノベケンジ-ウルトラ」展BlogUTZOOMワークスコーポレーションGENOウィルス山村浩二デコクレセキュリティCS4サムライStefanW+KTokyo(+CRUZ)QubibiArtlessSagmeisterHelvetica2008WinterWebDirectionEast'08デザインのへそNam丹下紘希WEBウェブデザイン部門カンファレンスTHECONTESTHPデザインデザインコンテスト01XRAYSIGGRAPHCollegeFLEXFLASHNightSakaeTEXTURE中村勇吾佐藤可士和MAXデザイナーのためのプログラミング入門鳥取VideopuppetryASIA鳥取砂丘デザインPHP愛知県美術館アンドリュー・ワイエスウルトラ展黒い太陽映画のオープニング閉会式ゆるキャラFlash-Gamesマクロマリオネットマークアップ演習FITCCREAMごはんとFlashwonderflKyotoストリートビューJAPANインターネットクリエイティブアワードYahoo!カラーAutumindotFesHCDプロセスブランディングロゴ公募教育勉強会おかだよういちペルソナ/シナリオ法情報デザイン教育勉強会浅野智ペルソナ&シナリオ法横浜デジタルアーツ専門学校3校合同発表会クリ博就職フェスタウェブDeBLOGヨウイチコピーライティング小野裕子#infoedu山崎デザイン事務所スーパーエレメンツイラストコンテストデュエル・マスターズ長谷川恭久世界のCMフェスティバルPHP勉強会電信柱エレミの恋ウサビッチカナバングラフィックスコマ撮りアニメソバットシアターアイディグラフィックス学生参加CMS特集富岡聡学科国家検定インターネットスキル認定普及協会ライブペイント西田幸司ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破旭食品サンプル製作所食品サンプルActionScript今井佳子グラフィックデザインUNIQLOCKギレン総帥LPOナゴヤデザインウィーク2009是枝裕和監督大富豪スコアシート東京ゲームショウ2009人喰いの大鷲トリコ第4回アックゼロヨン・アワードCG・イラストコンテスト後期入賞ガンダムMozoramaアニメーションモーション演習animationescalator日本電子専門学校3CGスペシャリスト松田洋樹3DCG東京コスモ味仙FlexboxUXデザインDmm.com岡田陽一FlexibleBoxクリスマス熊﨑彩Velocity.jsScrollMagicScrollmagic八木智章Webアクセシビリティアクセシビリティからはじめる、WebサイトのUXデザイ第53回ワクワク建設タウン建設経営者倶楽部源賢司アクティビティシナリオウェブアートデザイナーうぇ~~~~~~~ぶワイヤーフレーム仕事レスポンシブWebデザイン職業実践専門課程専門士学位出席率UIバイドゥグロースハッカーグロースハックPlatformKaizen14高校平野健太郎ポートフォリオアイデア帳採用担当者の心に響く竹中民男夏麺フェアoptgroup要素type属性紅茶専門店Liyn-anアイテムカンパニーkeygen要素datalist要素第52回技能五輪全国大会HTMLbutton要素ネイルサロンマウア授業加藤ひとみ西岡克真AnimationAO山田拓生青山敬司アイチータ結団式愛知県選手団オリエンタル麺の匠森田霞HighlighterSyntaxCrayonマークアップエンジニアアップルップル飯田淳介フロントエンドエンジニア木村哲朗2015年度新入生NTTドコモ東海NCF2014新年のご挨拶親孝行名古屋駅麺通りCSS3&jQueryで作るWF1でBLOGインターンシップスマートフォンサイトUI図鑑合同制作合宿合同制作HTMLCollectionNodeList美大芸大appendChild()Webプログラミング初級講座お母さんの二度見展学習進級展マイクロソフト水野怜美株式会社LIGいな世驛麺通り再進学醐りょうインスタグラム料理ドラマInstagramライデントコンピュータ専門学校ECMAScript山川綾那鈴木雄太フォトアルバムスタジオディテイルズ株式会社エイチーム梅澤朝樹出張講座尾鷲高校衣台高校服部友厚佐藤洋介SyntaxHighlighter制作合宿ES2015ES6v4.0.1WCAN2017Springターミナル学校Proxy学園祭情報系カークスヴィルIA/UXプラクティス平野秀幸坂本貴史沼田啓助河地芳明CodePenプログラムクイズAO入試制作実績津田直明WebディレクターWeb制作のおしごと懇親会合宿WebデザイナーWebプログラマー2016原一浩坂本邦夫JSBinJSFiddle夏休みジムナストコロン日清食品グループタカガールサイト夏季閉館日トライデント祭りMonaca学生作品集沖縄水曜日のカンパネラプラネタリアン涼麺jsdo.itCodeplyPlunker駅麺通りクイズResurgenceDay:Independence特別授業青空学区東京ゲームショウ神戸神戸国際展示場ゲーム大賞アマチュア部門Ohanaツインメッセ静岡静岡県ロゴマークメールマガジン鈴木プラネタリウムGATEDRAGONドラゴンゲート愛知淑徳大学ゴールデンウィークGoogleロゴライアン・ウッドワードマーサ・グレアム5月11日敢闘賞迎春GAMETOKYO東京ゲームショウ2012第7回若年者ものづくり競技大会SHOWベースキャンプ名古屋IllustratorSVGFacebookページ尾花大輔Bloom*BlockFuturedocomoドコモ2011年度StationNHNBloosumTeamイマジンカップみつけもの恵那市岩村キルターズフェスティバル2011笈瀬本通商店街名古屋市中村区FLAVER3.0放課後のプレアデスSUBARU日本の四季中部国際空港GAINAXFLV8341-3:2010PluginLoadLazy大西健太forSlimbox2XJISウェブリテラシー協会キルト展愛知県立芸術大学北岡弘至伊達千代DTPの勉強部屋ablogcmsMagnumJAPANWORLDCUPプロジェクションマッピングバルサマンノートPC貸与トライデントカレッジCustomSmilies絵文字円JOY!map卒業・修了制作展KtaistyleぬいぐるみのラパンUntitled!!!!!!!!英国王のスピーチ卒業制作・研究発表会2011長野結果parseInt()DesignergoogleGWDparseFloat()備忘録中村健太道家陽介concrete5栗山聡一F81教室トライデント合同企業説明会HTML5スマートアプリ&クリエイティブコンテストモテ声ボーダーlist-itemdisplayKDDIジョルテ10日でおぼえるLinuxサーバー入門教室卒業研究制作展最優秀賞ランチ石原愛実丸高アロチ本家和歌山中華そば熊野三山丸田屋岩出本店名古屋市営地下鉄柏木祥太スパルタキャンプ大門坂那智の大滝名古屋マークアップ勉強会tableテーブル宇野剛志マカベン熊野古道本州最南端串本八鬼山list-style-typeNTTドコモ東海支社木下健太郎就職東京佐藤ねじThree.jsプレゼンRhizomatiks田代豊たにぐちまことみんなのICTウェブアクセシビリティ画像をチェックボタンにする張山大祐JQuery第50回MuseWeb制作合宿モリサワFacebookたこ焼きパーティinspiredbyNEXT高橋雅人カレーラーメン麺やOKCOMMUNICATIONAWARDNCF2013美術大学芸術大学麺屋ココイチフジ家55あいちトリエンナーレ2013そこにいない。展PARTYPerfumeWebデザイン演習第51回技能五輪全国大会さかなや晴れやか嵐が如く田中稚妃呂

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

東京コスモ
トライデントコンピュータ専門学校
Pagetop